人気ブログランキング |

晴れやかなる四十路へ!

<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

寒空とドーナッツ


b0090284_14562897.jpg

b0090284_14564626.jpg

新宿で少し早めにクリスマス!
豪華なお食事を頂き・・・イルミネーションを見た翌日は、渡良瀬遊水地にいました。
お土産に貰った話題のクリスピークリームドーナツを、
渡良瀬の寒空の下で食べるとは思いませんでした。

柳生の駅から道の駅「きたかわべ」まで歩き、自転車を借りて、探鳥してきました。
探鳥の記録。
スズメ、カラス、セキレイ、ムクドリ、ツグミはいっぱい!
トンビも結構な数が飛んでおりました。
b0090284_1457159.jpg

自転車をすっ飛ばしていたら、隠れていたノスリがビックリして飛び立ち、
対岸の木に逃げていきました。そして、これがその姿。
b0090284_14575550.jpg

葦原には小鳥が良く囀っていましたが、なかなか視認はできず。
捕捉できたのはホオジロ・・・そして、(きっと・・)カワラヒワ。
b0090284_14582225.jpg

b0090284_14585747.jpg

他には、アオサギ、(きっと)ダイサギ、カワウにカモ類。

師走の忙しい時期に、頑張って遊んできました。
by ambitious-n700 | 2010-12-24 14:59 | 旅・行楽 | Comments(1)

口から漏れる言の葉は・・・  魔法か?呪いか?ざれ言か?

今年は、映画館で映画を見る機会がなかなかありませんでしたが、
我が家では今、「ハリー・ポッター」シリーズがブームになっております。

先だってテレビで放映していたシリーズ2作目「秘密の部屋」を
我が子が見たのがキッカケでした。

それから、一週間に1本のペースでレンタルをして、
4作目の「炎のゴブレット」まで鑑賞しています。

ところが、この4作目はアメリカのレイティングだと「PG-13」。
いわゆる13歳以下に見せる場合は、保護者の強い同意が必要・・・?
まぁ・・・簡単に言えば、表現に過激なことが含まれているらしい。

我が子に見せるか見せまいか、少し戸惑いましたが、見てしまいました。

結果、我が子にとって、
激しい衝撃を受けるほどの表現は含まれていなかったようですが、
初期の1~3作目と比べると、つまらなかったようです。

やっぱり主人公のハリーが自身と同じくらいの歳で、
冒険活劇的な要素の濃い方が、楽しいようです。
恋愛だの、ほのかな想いだの、
思春期特有の繊細さなどを表現されても、ただ歯痒いようでした。

我が子は、学校の図書館で原作も読んでいるようですが、
現在、公開中の最新作も含め大人になったハリポタは、
観る方も、少し大人になってからでも良いのかもしれないと、思ったのでした。






また、昨夜は、忘年会に参加しました。
私は、いつもの事ながら、世迷言を発していたと思いますが、
許してくれるだろう?・・・・・・その寛大なる皆さまに感謝いたします。
今年もありがとうございました。

この場を借りて、お礼をばっ!
by ambitious-n700 | 2010-12-12 15:01 | ぼやき | Comments(0)