人気ブログランキング |

晴れやかなる四十路へ!

<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

クリスマスイヴ

仕事に追われてクリスマスって気分ではないままに帰宅しようとすると、
帰ったら「呼び鈴」を押してくださいと・・・我が子(≒嫁)からメールが届く。
どうやら、自宅では盛り上がっているらしい。

言われるがままに呼び鈴を鳴らす。
中で我が子と嫁が準備を整え、「いいよ」と声が聞こえる。
おずおずと玄関ドアを開けると・・・

豆電球と発光キーホルダーを点けて二人が迎えてくれた。
壁には、我が子が紙にかいたクリスマスツリーやら欲しいプレゼントの絵が並ぶ。
「Wii」やら「DS」やらの絵が並ぶ・・・

我が家には、立派なクリスマスツリーはないし、
我が子のクリスマスプレゼントは、大概はお菓子類で食玩だったりします。

本人は自ら絵をかき、できる範囲で部屋にデコレーションをしてくれました。


その健気さに感心するとともに、
親として、ゆっくりとかまってあげられないことが、
少し胸に引っかかりますね。

誕生日とクリスマスは、いつもとかわらない余裕のない日常に訪れるので、
どうにもこうにも仕方ないことなんですけれど・・・

b0090284_14311861.jpg

b0090284_14313562.jpg

by ambitious-n700 | 2008-12-27 18:52 | 家事育児 | Comments(0)

ズタズタですよ・・・(笑)

昨夜、某スピリチュアル特番を見ました。
小朝師匠が出ておりました。見識があるなぁ~と感心します。

艱難辛苦があろうとも、笑顔でいられるのですから・・・スゴイです。

全てを笑いに昇華しているのでしょうか?
あの腹の据わり方は、学ぶべきことのような気がします。

仕方のないことは仕方がなく、やるべきことはやっていく。
そして、自分の道を歩むだけでなく、気配りや思い遣りも忘れない。

人としての弱さが見えてこないのに、
その機微を知っているようで・・・克服しているようで・・・スゴイと感じます。

まぁ・・・マスメディアを通しての、
こっちの勝手なイメージでしかないんですがね。

オレも、苦労・苦境は笑い飛ばせるよう心がけたいですなァ~!?
by ambitious-n700 | 2008-12-21 11:20 | 漫画・TV・映画等 | Comments(0)

寒波よ、来い!

一段と寒くなってきましたが、
このところ、天気予報が気になって仕方がない。

実は、二ヶ月ほど前に年末年始の宿を予約したのだけれども、
上越で積雪が少ないらしく、ゲレンデオープンが延びています。

新幹線の切符も手配してしまったし、
スキーができないことも考えておかねばならぬかなぁ~?

クリスマスに寒波が来るらしいけど、それに期待・・・
by ambitious-n700 | 2008-12-19 13:38 | 時事 | Comments(0)

今年もお腹が痛くなりましたね。

今朝は、忙しなくバタバタしてきました。

なぜかというと、嫁さんがダウンしたからです。
下痢をともなう腹痛だそうです。そして微熱。

昨年の同じ時期のブログを見ますと、ノロウィルスッぽい症状で、
やっぱり、ぶっ倒れておりますね・・・そして、予定をキャンセルしたんだっけ・・・

千葉の方で、ノロウィルスで亡くなった方もいるそうで、
寒くなるこの時期は、うがい・手洗い、そして充分な睡眠を心がけたいですな。

ニ度あることは三度ある?来年もあるのかなぁ~。

好きなことをやるのはいいけども、
家族に対する・・・心がけ・・・姿勢からも、無鉄砲をしないで欲しいものです。
by ambitious-n700 | 2008-12-13 10:05 | ぼやき | Comments(0)

火の粉が降ってきた! from P★T★A 

いや・・・なんてこったい・・・
いわゆる役員選出で、どうしてオレが推薦されるのよ・・・

まぁ~ね、父親で保護者会に出ていると目立つしね・・・
子どもに意地悪があったときに、発言したしね・・・

そんな記憶が、脳裏をよぎった方がいるんでしょうね・・・

役員も、仕事や生活に差し支えなければいいけどさ。

そもそもやりたい人がいなくて、苦肉の役員推薦の制度なんだろうけど、
立候補者を推薦するんじゃなくて、他薦だからね・・・
押し付けに近いからね・・・ボランティアの押し付けだからね・・・
遺恨を残すやり方じゃないかと・・・

あぁ~ぁ・・・地団駄踏んでも仕方がないので、
生活とその糧(仕事)を第一義に、
しばらくは、時と運に身を委ねる事にしましょうか・・・
by ambitious-n700 | 2008-12-12 18:11 | 家事育児 | Comments(0)

ババァを、喰らうっ!

忘年会シーズンですね。
丸ビルで食事をする機会に恵まれ、贅沢なものを食してきました。

予定の時間まで、有楽町から仲通りのイルミネーションを楽しみ、
丸ビルの料理屋さん「いなば 十四郎」さんへ。

山陰の食材を用いた料理がならびます。
そして、新聞にも載っていた珍しい「ばばぁ鍋」をいただきました。

「ばばぁ」とは、「タナカゲンゲ」という深海魚です。
カニ漁をするときに、カニ籠に一緒に入ってきてしまった魚だそうで、
名の由来は、「下の下」、「ババ引いた」の゛ババ"などから来ているそう。

姿かたちは、グロテスクですが、味は淡白で美味しかったですね。
食感はタラに似ているも、身は大きく、タラよりは少し歯ごたえがありました。
また、コラーゲンが多いそうで、
最近は話題とともに汚名返上!?人気になっているそうです。

他の料理も、美味しく、器や盛り付けも楽しめて良かったです。
(ただ、メタボな私には、ちょいと食べ過ぎた感は否めない・・・)
b0090284_1347248.jpg
b0090284_13472665.jpg

写真は、丸ビルのクリスマスツリーと展望ロビーからの東京タワー。
おかげさまで贅沢をさせていただきました。
by ambitious-n700 | 2008-12-08 13:47 | 食生活 | Comments(0)