人気ブログランキング |

晴れやかなる四十路へ!

<   2006年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

昼のおたのしみ

朝の連続テレビ小説の再放送を見れる時は
昼食を摂りながら見ているんですが、
今日でとうとう「純情きらり」が最終話をむかえてしまいました。

「天うらら」あたりから長年見続けておりますが、
やるな!宮崎あおい!って思うほどの演技でした。
総じて初々しい新人が初々しい演技で、
健気な女の生き様を描くパターンが多いのですが、
今回はかなり完成された演技をしていたと思いますよ。
大河ドラマでもヒロインに決まっただけはありますな。

病床で最期を迎えるシーンでは、
あんなに長く話ができるのか?との批判も脳裏をかすめますが、
おしきってしまう演技は見事というほかない。
せつなーい表情と蚊のなくような台詞回しで魅せてしまうんですねー。
久しぶりに将来が頼もしい女優を発見!って感じですね。
(もっとも私が知らなかっただけなんでしょうけど・・・)

他の作品は当然に見たことないんですが、
三億円事件の犯人役を演じた映画がありましたねー。
新聞にどアップで載っていた宣伝広告は記憶にあります。
これは、いずれ見てみてもいいかも知れないです。

来週からは、藤山直美さん主演の「芋たこなんきん」です。
なんか前にも朝ドラで見た顔のような気もするんですけどねー。
by ambitious-n700 | 2006-09-30 15:28 | 漫画・TV・映画等 | Comments(0)

お酒は適量を楽しく呑みましょう!

いやーとうとうお酒飲んじゃいましたぁ~!泡盛ロックで・・・。
2ヶ月半ぶりのアルコールです。
一杯しか呑まないつもりで、きつめのお酒をちびちびとやりました。
でも、充分に酔っ払えてしまえたので不思議ですね・・・弱くなったかも!?

なんとなーく3ヶ月の断酒を目標に自主規制していたんですが、
喧嘩してヤケ酒です。アルコール依存です。
いいんです・・・もぅ!やってられませんから!

「男に二言はない」と言いますけど、
女にだって二言はあっちゃーいけねぇーよ!・・・です。
喧嘩の理由はたいしたことじゃないんですけどね。
ある意味引き締めです。気が緩んでるんですわ!
怒ることもメッセージです。逆ギレされたって構わんのです。
甘い顔してたらつけ上がるだけだらぁ~!

そんなこんなで勢いつけて、家を飛び出し!ヤケ酒です。




とは言いつつも、アルコール解禁の祝い酒でもありましたから!?
by ambitious-n700 | 2006-09-29 10:37 | その他 | Comments(3)

巨星堕つ

昨日、我が家で一番大きく元気だった最後のカブトムシも、
とうとうその命に終わりを告げました。
(当ブログで写真を載せたキュウリにしがみついていたカブトムシです)

寒くなってからというもののエサの減り方も随分と少なくなり元気がなかったのですが、
気づくとゼリーカップを抱え硬くなっておりました。
同じように飼育しているつもりでも、個々の差が出てしまうので、生き物は難しいですね。
このカブトムシは、お彼岸まで生きながらえたことは良かったほうなのでしょうか!?

そして今現在は、コクワガタ2匹とスズムシ1ペアとなりました。
コクワガタは冬越しができるといいますので、なんとか世話をしていこうと思っております。
スズムシは、おそらくもう産卵期に突入するのではないでしょうか!?
by ambitious-n700 | 2006-09-27 16:00 | その他 | Comments(0)

これでいいのか!?・・これでいいのだ!

くだらないことなのですが・・・。

「太朗 次郎 三郎」や「一郎 二郎 三郎」って、
よくある長男、次男、三男の名ですよねー。

それでですねー。
「はじめ」(=始や一?)て聞けば、ふつうは長男を連想しませんか!?

でも、バカボン一家のハジメちゃんは次男なんですよねー?
なんででしょうねー!?
名づけの由来がありそうな気がするんですが!?


ちなみに、「バカボン」は「おバカなボンボン」ってことらしいです。
by ambitious-n700 | 2006-09-25 10:40 | 漫画・TV・映画等 | Comments(0)

袴の着付け

我が子の七五三の準備です。
かつて私が七五三の時に着た紋付袴があるので、
レンタルするか実家に眠るその衣装にするか、先日、試しに着せてみました。

と こ ろ が !
着付けをできる人が近くにいない。実母もできないし、嫁も覚える気はなさそう・・・。
そこで、図書館へ行き、着付けの本を借りてお勉強をいたしました。
折り紙もそうですが、結び方などの指南本は、絵を見ただけではナカナカわかりません。
しかーも、「ふたからげしてはさむ・・・、」ってなんじゃいな?
理解に苦しむ専門用語もチラホラあり、苦労しながらなんとか解読。
前夜に座布団を相手に試行錯誤の練習をいたしました。

翌日、我が子を相手にチャレンジです。
ですが、やっぱりお金を払うべきだけの価値がある仕事かもしれないと痛感しました。
なれない着付けで時間もかかり、
その分、我が子はじれったくなり、「疲れた!疲れた!」の連発。
ジーッと絶えることができないんですな。
なだめながら休みながらも、どうにかこうにか着させてみました。

着させるだけで、私はグッタリです。
もし当日の朝、私が着付けをするとなると、
両家の祖父母も来るし、お参りやら会食やらの気遣いもあるので、
当日はかなりの負担になりそうです。
やはり、たいした事なさそうな着付けでも、
お金を出してやってもらうべきなんでしょうかねー!?

寸法について着物や袴、羽織などは、まぁ大丈夫でしたが、
子供用の腰紐(この時は大人用で代用)、懐剣、守り袋がなく、足袋が大きすぎました。

懐剣、守り袋は絶対に必要なものなのか?その意味あいも良く知らないのですが、
確かにあれば見栄えがするので迷うところです。
足袋については購入しなくてはならないようですし、
一度呉服屋へ行って、ちょっと検討準備をしなくてはいけません。


あ、それと、トイレは着付けの前に済ましておくようにと、どの本にも書いてあるんですが、
用を足すときはやっぱり袴は解かないといけないんですかねー!?
ちょっと心配だなー。
by ambitious-n700 | 2006-09-24 11:21 | 家事育児 | Comments(2)

マイレシピメモ

あっそうそう、今朝つくった茄子の肉味噌炒め、
今回は、案外うまかったので忘れずにマイ味噌だれレシピメモ。

なす3本、豚肉150g、ねぎ半本に対して、

酒・・・・・・大2
みりん・・・大2
しょうゆ・・大0.5
味噌・・・・大2
さとう・・・・大1弱

ごま油・・大1
しょうが・・適量

テキトーに他のレシピを参考に調合してみたもので、
こんな感じだったかなー?
ヘルシー志向には、ちょっと肉が多かったかもだなー。
by ambitious-n700 | 2006-09-23 11:47 | 食生活 | Comments(0)

The Sun

では、映画「太陽」の感想を!

今まで見た映画の中では、残念ながら評価の高い部類には入りませんでした。
題材として目新しいのですが、ドラマティックではありませんし、
感情移入できるかと言えば、遠すぎる存在ゆえに共感もなかなかできません。

しかし、作品では心の機微をキチンと描いております。
トップにいても、みなが距離を置くどうしようもない孤独感。
発言・行為が与える影響の大きさからの重圧。
そして、当然にあるであろう人としての優しい情感が・・・。
弱音を見せられ、対等に話せる相手がいないというのも、
寂しいものだなーと、見ていて感じましたね。

つい先日、タイでもクーデターがおきましたが、
実質的な権力がなくとも、国王の存在が国をまとめているようです。
新撰組なんかでもそうですが、
ナンバー2が実務を、そしてナンバー1はでかい器量で、みなをまとめる。
おどし役となだめ役、摩擦が起きる現実では、やはりまとめやすいカタチなんでしょうね。

天皇は、政治とは無関係に国民を心配する存在であると、
オフィシャルブックの誰かが述べていましたが、いるだけで良い存在ってありますよねー!?
天災でも人災でも、経済的な困窮でも、国民が悲しんでいれば心配をしてくれる・・・。
心配したから劇的に何が救われるわけでもないのに、
人の良心に何かを訴えかけられる存在のように思います。

世界の国々では、王族、皇族というものが存在しない国も多くあります。
皇族とは無縁に思える生活をしていますが、
こう考えていくと、なんだかとっても得がたい存在のように思えました。

イッセー尾形さんの演技(≒形態模写)については、賛否両論ありますが、
心情を描写する点についてみれば、私は気になることは特になかったですね。
雰囲気出てて良いと思いました。

久しぶりの映画でしたが、
次は「ディア・ピョンヤン」や「出口のない海」あたりが見たいですなー。
by ambitious-n700 | 2006-09-23 10:50 | 漫画・TV・映画等 | Comments(0)

新宿~銀座へ!

今回のお休みは、運動会も近く我が子は園での練習へ。
ここぞとばかりに、空いた時間に映画「太陽」を見てきました。

新宿は9:30~が初回上映だよな!?との曖昧な記憶を頼りに、
映画館へ行ったのですが、塗りつぶされた上映時間を目の前に呆然・・・。
がっびーん!9:30上映をやめたらしいです。
夕飯の準備と園のお迎えを控えての2時間以上のタイムロスは痛く、
泣く泣く銀座へと足を伸ばし、11:00~の上映を見てきました。

それでも一時間半の時間がもったいなく、
移動に30分、そして10時丁度に開店した銀座三越にて夕食のお買い物です。

そういえば・・・銀座三越といえば、
TVで紹介していたグラパラリーフだな?っと思い出し、さっそく見つけて購入。

六枚ぐらいで300円の多肉植物の葉っぱ。
食感はサクっとしたリンゴか何かの果物のようで、
味は、ひたすら酸っぱいキゥイフルーツのような感じです。
カルシウムが多く、発育期の子供にも良さそうなのですが、
酸っぱ過ぎて我が子は拒絶しておりました。

その他、行ってみたかった天賞堂の銀座店にチラッと入ってみたり、
キムラヤのパン屋に入ってみたりして慌しく過ごし、上映10分前に映画館へ。

以前、映画館へ問い合わせした時は立ち見だとか整理券がないと見れないとかで、
サタデーナイトの鑑賞は避けたのですが、正解だったようです。
平日の午前中ということで、比較的ゆっくりと見ることができました。
鑑賞後には次回上映を待つ人たちがごっそりと階段にならんでいましたが・・・。

・・・そして、映画の感想へとつづく・・・!?
by ambitious-n700 | 2006-09-22 12:07 | その他 | Comments(0)

せまる!総裁選!

総裁選がいよいよ明日ですね。政治番組が活気づいております。
昨夜も小泉劇場のドラマを見ました。

似てる方も似てない方もいましたが、
いくら名優たちの演技でも、演説シーンについては、
本物の政治家先生たちの方が熱がこもって迫力がありますよねー。

今回の総裁選の大勢は決まったようなものですが、
候補者を見ると、確かに小泉総理の功績は大きかったようです。
順送り人事を脱し、いずれも時代を敏感に感じている方々かと思います。

ただ、どうしても求心力は小泉政権ほど強くはないでしょうから、
どこかで揺さぶられ、足元をすくわれ、支持率が落ち、短命政権へとなる予感が・・・。

ま、短命だろうといいんだけどさ。
この10年で、物騒で危険な世の中になったもんだよ。
どうか弱者が強者を妬むような社会は是正して欲しいものです。
by ambitious-n700 | 2006-09-19 15:56 | 時事 | Comments(0)

朝のおたのしみ

嫁さんが仕事のない日には、朝の炊事を任せておりますが、
たいてい私の出勤間際までお布団の中でございます。
そういった日は、駅で朝飯を摂ります。
立ち食いそば等が多いのですが、
15分ぐらい時間があるときはモーニングセットです。

今までは、池袋駅構内のロンドンパブのモーニングが好きでしたが、
このところ、ゆで玉子があるのでパスしております。
代わって今朝は、池袋西武地下の「KAPA」というカフェにて。

玉子を使ってないハムチーズサンドのセットを注文。
オーロラソースが若干気になりますが、
レタスやトマトも挟んでありヘルシーな感じがします。
それに、コーンフレークをのせ、はちみつをかけてあるヨーグルトがついています。
飲み物はいくつか選べるようですが、
私は時間が少ないこともあり、躊躇することなくホットコーヒーを頼みました。

このカフェ、いいですよ。
女性客をターゲットにしているようで、
普段はケーキやらなにやらがショーケースに入っている洒落た店なんですが、
朝から落ち着いた雰囲気を味わうことができます。
忙しい朝の急いた心に、一呼吸おくのにもってこい!って感じです。

親爺の悪趣味な話になりますが、
なにより若いウェイトレスさんがスマートに働いていらっしゃいます。
BGMがゆるりと流れ、さほど忙しくないときでも無駄口が聞こえることなく、
テキパキと気を利かせて働いていらっしゃいます。

どこでもバイト中の私語は厳禁でしょうが、徹底されてないことが多くありませんか?
バイト仲間同士で無駄口を叩いている所に、声をかけてようやく呼ぶのと、
気づいて欲しいときに、声をかけずともサーッと来てくれるのでは、
もう気分が天と地ほど違いますよねー。

たまたまなのか、どうなのかわかりませんが、
この店は良い従業員教育をしているような気がしました。
by ambitious-n700 | 2006-09-18 13:32 | 食生活 | Comments(0)