人気ブログランキング |

晴れやかなる四十路へ!

<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

はじめて~の♪ちょう~おんぱっ♪

紹介状を持って医者へ行ってきました。

成人病指導も積極的にやってそうな医院を選んだのですが、
どうやら予約優先のシステムをしているらしく、
初診だったために一時間近く待たされてしまいました。

しかーも、空腹時採血をできるようにと気を利かせて!?
指示もないのに朝飯を抜いたものですから、待つ時間がツライ!ツライ!
さすがにちょっとお腹がぐぅ~っと鳴りました。

今朝は自分が食べない朝飯を作ったのですが、仕方ないにしてもなにか物悲しい。
もうね・・・開き直ってここぞとばかりに、自虐的なメニューをクッキング!
久しぶりに、溶かしバターも使ったスクランブルエッグを作ってあげたさぁー!
こんな機会じゃなきゃできないからね。
それと、チキンコンソメスープとなすの肉味噌炒めもね・・・全然味見してないけどさ~!
嫁と子は文句を言わず食べていたので良しとしましょう!

話を元に戻しまして、診察の内容を!
持って行った健康診断時のデータを細かく説明していただきました。

GOT値とGPT値から、アルコール性の脂肪肝の疑いが・・・。
お酒ばっかり呑んでないか!?聞かれました。
つまみや肴をとらないと、脂肪肝になりやすいそうな。
一緒にたんぱく質もとる方が、バランスの取れた呑み方なんだそうです。
もうご指摘のとおり、
バーやら寝酒やらで強い酒をチビチビするのが好きでした。全くダメですね。

しかしながら、コレステロール値については、さほど心配はない!?

国の指針と学会の指針とはちょっと違うらしく、
学会の指針ではLDL値を重要視して、総コレステロール値は参考程度にするらしい。
さらに、加齢、喫煙、糖尿病やら家族の既往歴なども考慮して診断を下すそうです。
私の場合、学会の診断表では総コレ値は超えてても、
LDL値はなんとか基準値に入っているそうな。

ホッとしたのも束の間。それでも、中性脂肪は超えてるからね・・・と。

結局のところ治療方針としては、
まぁ数値はそこそこ高いけど薬を使うほどではないでしょう、とのことです。

酒の呑みすぎで!?たまーに、横っぱら~脇腹が痛むのですが・・・というと、
肝臓に痛みの神経はないから痛まないよ、
あるとしたら胆石とか膵臓とかが原因かも?とのことで、超音波検査を行いました。
それと採血をして今日のところは終わり。
気になる結果は来週後半!?

ちなみに大変な病気だったら公開しません。そのまましばらく闘病生活へ入るでしょう。
無事、快方へ向かっていたのなら、このブログで喜びのコメントをすることでしょう!
さぁどうなることやら。
by ambitious-n700 | 2006-08-29 15:19 | 成人病 | Comments(0)

そりゃ~!趣味嗜好はそれぞれさ!

b0090284_14423837.jpg

フレーバーコーヒーです。バニラ・ラテ。バニラの香りがするコーヒーでございます。
TVで某有名芸人さんが話題にあげていて、
「美味しいでしょ!?」を連呼していたため興味をひき、探して購入してみました。
普通よりちょい高め・・・。

ハワイでは有名らしい・・・オアフ島リゾートコーヒーと銘打ってあります。
キャラメルやら何やら他の香りもあるそうです。

先日、とり合えず淹れてみて試飲。
なーるほど、バニラの香りが・・・へー、それなりにイケルじゃん!

・・・と、思っていると。

横で、首をかしげながら、「あたしはダメだな~・・・」ともらす嫁。
しばらくして何の匂いか気づいた様子で・・・、
サンオイルだ!サンオイルを飲んでるみたいでダメだぁ~!ってことらしい。

そうね・・・確かに夏のビーチで香る匂いだわな。
バニラと言えば、バニラアイスをすぐ連想するようではバニラに悪い気も!?
熱帯植物園で匂いを嗅いだりしましたが、
本来、植物ですから色々な使い方があって当たり前なんですよねー。

バニラつながりで、キャプテンモルガンの話もしましたが、
私自身はバニラ風味については、嗜好にあってるのかもしれません。

今日もこのコーヒーを淹れましたが、
湯を注ぐ際にフィルターが中折れ・・・あぁぁ~ぁぁぁ~・・・巧く淹れることができませんでした。
by ambitious-n700 | 2006-08-28 14:42 | 食生活 | Comments(2)

そろそろ診療に!?

禁酒&食事制限にも、慣れてきたこの頃ですが、
そろそろ医者へ行こうかと思っております。

1ヶ月半で、どれだけ効果があるんでしょうか!?
ネットにあふれるデータでは、
2ヶ月程度ではそれなりに数値の減少があれど、
極端に正常値までさがることは少なそう。

なんかオレ、ちょっとびびっているかも・・・だぁー!
by ambitious-n700 | 2006-08-27 17:16 | 成人病 | Comments(0)

悲しいお知らせが・・・

やっとこ旅の記録を書き終えましたが、
一週間と少しの間に、2匹の虫が★となりました。
おそらくは、養殖モノと思われるカブトとノコ。
やはり天然モノと比べると体力が落ちていたのかもしれませんね。
先日の休みに土に埋めてきました。

途中、ショウリョウバッタを見ました。デカイっすね。
捕獲するも小さい飼育ケースには、かわいそうなので観察のみ。
代わりと言っちゃなんですが、ショウリョウバッタモドキを捕獲。
クルマバッタモドキとベニシジミ、モンキチョウを飼育ケースに入れ、
我が子と一緒に図書館で観察しました。
そして、ひととおり調べた後、開放してあげました。

さらに帰路で、
こりもせずアブラゼミを♂♀各1匹をキャッチ&リリース。

うーん・・・はかない命を前にして、さすがにちょっと複雑ですが、
虫の飼育は情操教育にきっと良いと言い聞かせながら子と遊んだのでした。
by ambitious-n700 | 2006-08-26 13:52 | 家事育児 | Comments(0)

夏休みの行楽

つづき。

実家へ泊まってこの日は、以前に行ったユネスコ村大恐竜探険館へ再訪。
9月いっぱいで営業休止・・・本当に全てなくなるのか!?
詳細はわかりませんが、ラストイベントを銘打っています。

展示コーナーが若干変わってましたが、ライド形式のアトラクションは変わらず。
2回目のためか内容も知っていたので、少し短く感じました。
ライドが終わってからは、前回はやらなかった化石発掘体験をしました。
いくつか化石が入れられたコンクリートブロックをもらい、
丁寧に道具を使い取り出すと言うもの。サメの歯とアンモナイトと選ぶことができました。
思ったよりも手ごろな値段で、
アンモナイトの化石(我が家は4ヶ)を手にすることができました。
そして、ミュージアムショップではセールをしていて、
恐竜のフィギアがまたひとつ増えてしまいました。

その後、バーチャルシアターとメリーゴーランド。
バーチャルシアターは、座席が映像に合わせて動くアトラクション。
カーレースと恐竜時代へタイムトラベルするものの2本立て。
スピード感は良いのですが、めまぐるしく動くので、
恐竜をゆっくり観察はできません・・・。

メリーゴーランドは、メリーゴーランドでした。
特筆するものは・・・きっとあるんでしょうが、そこまで気にして乗りませんでした。
乗ってるときは、ビデオカメラを回したりして楽しんでいるんですが・・・すいません。

昼食は程近い某レストラン。パスタとケーキを!そして、ミディアムアイスを。
地元の有名店で・・・ケーキはビッグサイズです。(私は食べませんでしたが・・・)
冷製パスタも頼んだので、今の時期にはうれしいメニューでした。
ミディアムアイスとは、聞き慣れぬ言葉でしたが、
アイスクリームでもなく、ソフトクリームでもないミディアムなアイスらしいです。
形はソフトクリームでも、ちょい硬めってことらしい!?!?
味については、有名店ならではで賛否両論あるらしいですが、
我が家にとっては満足できるものでした。

食事を済ますと、スーパー銭湯「自然の湯 たぬき」へ。
タオルやカミソリは別途有料ですが、入館料!?だけを見れば、
コストパフォーマンスはなかなか良いのではないでしょうか!?

露天風呂コーナーの狸の石像は、噂に聞いていたとおりで立派です。
本当は狸の●●袋は、あんなに大きくはないって話ですが・・・。
また、あそこまでそそり立つ●●を持つ石像は初めてでした。

湯の方は、定番のジェットバスやサウナ、
そしてミストサウナや打たせ湯もあって気持ちよかったですね。

湯を出ると、食事処があり、ステージも併設。
歌手やマジシャンの営業があるらしいです。
私たちの時は、カラオケで一般の人がステージに上がっておりました。

やがて夕暮れ時になったので、軽く食事を済ませ実家へお泊り。
あくる日はゆっくり自宅へ帰り、虫の世話と荷ほどきに時を費やす。
外で3泊したので、残り物のおかずもなく夕食の支度も大変でした。
まぁ、思いっきり楽しんだので仕方ないでしょうが・・・やはりハレの終わりは少し寂しい。
by ambitious-n700 | 2006-08-25 15:50 | 旅・行楽 | Comments(0)

夏休みの旅Ⅳ

つづき。

博物館の見学を済まして、上長瀞の駅前へ。ここに御目当ての店があります。
秩父そばと天然氷のそば処「うちだ」さんです。少し待ちましたが、なんとか入店。
せいろときのこ汁つけそばと季節限定雪割りそば、カキ氷を注文。

確かにどれもおいしかったです。
雪割りそばは、そばの上に天然氷が乗っかってます。特製だれで頂きます。
きのこ汁つけそばは、温かい汁に冷たいそばをつけて食べます。
かまあげうどんの逆バージョン!?って感じです。

あと、天然氷のカキ氷。近くにある卸業者さんの方でも食べられるそうです。
なるほど、キーンと頭にこないと言うのは、こういうことなのね・・・と。
おそらく解けにくいからか?普通の氷より温度が高いのではなかろうかと!?
ちがうかなー!?どうなんでしょ!?
食べても食べてもたしかにスーッと食べられちゃうんですよねー。

それと、山盛りカキ氷は、こぼれても良いように大きめのお盆にのって出されますが、
私は底にあるあずきを食べるためにずんずんトンネルを掘るように食べました。
すると、氷が中に落ちるのであまりこぼさずに食べれます。
たまたま発見した食べ方ですが、
対面の席に座って氷イチゴを上から食べている我が子はボロボロとお盆にこぼしていました。
・・・気づいてからは、ちゃんと穴掘って食べると良いとアドバイスしましたけどね・・・。

上長瀞の駅で、スタンプラリーのスタンプをもらい御花畑駅へ。
3駅のスタンプを押し、めでたく下敷きをいただきました。
あとは、抽選であたれば自由帳がもらえるらしい・・・。

西武線に乗り換え、実家へ。そのまま2泊。
この後は、旅と言えるのか!?
言えないのかも知れませんが・・・夏休みの行楽へつづく。
by ambitious-n700 | 2006-08-25 12:19 | 旅・行楽 | Comments(0)

夏休みの旅Ⅲ

旅の記録2日目。

天候は1日目と同様。晴れたり雨がぱらついたりとスッキリしない。
晴れていれば、カートをやりに行こうと思っていましたが、断念。
その分ゆっくりと寝て、お土産を物色しました。

その後、時間に余裕ができたので、秩父鉄道のスタンプラリー。
パレオパラドキシアの展示がある県立博物館へ行く予定ですが、
秩父鉄道の駅を三つクリアしないと景品はもらえません。
最寄り駅の上長瀞駅を通り越し、長瀞駅から博物館まで散歩をすることに。
まっすぐ行けば地図を見る限り15分~20分位でしたが、
途中に岩畳へも寄り道をしたりしたので、
博物館まで30分位かかりましたでしょうか?

博物館では、まずカルカロドンという巨大ザメがお迎えしてくれます。
その先に様々な動物の剥製が展示され、奥のほうでは剥製に触れることができます。
博物館中央部に、目玉であるパレオパラドキシアが三体展示されていました。

その他、アケボノゾウの骨格や鉱物資源などの展示。
山にすむ生物もジオラマで展示されております。

受付で音声ガイドの機械を借りると、
展示物の前で、鳥の声などを聞くことができるらしいです。
(我が家はやりませんでしたが・・・)

2階では企画展。
標本の作り方や顕微鏡がありましたが、我が子は恐竜の本を見て楽しんでおりました。

秩父界隈は古代層があるらしく、化石等が発掘されやすいようです。
今回の旅では残念ながらコースに入れませんでしたが、
車で50分ぐらい行くと、旧中里村、(今は神流町だっけ?)の恐竜センターがあります。
いつか行ってみたいものです。

つづく。
by ambitious-n700 | 2006-08-25 12:17 | 旅・行楽 | Comments(0)

夏休みの旅Ⅱ

つづき。

チェックインを済ますと、
夕食まで時間があるので少し休んでからお風呂へ。
日帰り入浴もできるらしく、一般のお客さんもいました。
風呂上りに部屋へ戻ろうと廊下を歩いていると、
芸能人の色紙がいくつか飾られていました。へーっと感心。

夕食は、生活習慣病の私でも美味しくいただけるヘルシーなものが多かったです。
非常にうれしかったですね。量もさほど多すぎることもなく助かりました。

夕食後、夜の森へ虫取り探検隊の出発です。
晴れたり止んだりの天候で、出発も危ぶまれましたが決行されました。
長靴を借りて雨合羽着用、懐中電灯を持って出発です。
地面はぬれていて滑りやすいこともあり、あまり森の深くへは行きませんでしたが、
ミヤマクワガタやカブトムシ、コクワガタなどを見つけることができました。
もちろん我が家だけの手柄ではなく、むしろガイドさんのおかげです。

宿へ帰ると、思いのほかに捕まえてしまった虫たちをどうしようかと・・・。
その時点で、カブトムシ2匹。ノコギリクワガタ1匹。コクワガタ2匹です。しかもすべて♂。
ノコギリクワガタはケンカで相手を殺傷してしまう危険があるので、
一緒には入れられない。
飼育ケースと虫かごを1つづつ持参しましたが、どうしよー!?
苦肉の策で、ロビーにある宣伝チラシ等をもらってきて、仕切りに使用。
また、むかし学校でよく作った枡をふたつ折り、
上下に重ね合わせ紙箱に、さらに空気穴をあけて簡易虫かごを作りました。

ようやくこれで寝られると布団へ入りましたが、
翌朝、作った虫かごからコクワガタが脱出してました・・・あぁ・・・

2日目へつづく。
by ambitious-n700 | 2006-08-22 18:35 | 旅・行楽 | Comments(0)

夏休みの旅Ⅰ

お盆休みの旅の記録1日目。

秩父の観光農園へ行ってきました。
天候は小雨がパラついては曇ったり晴れ間が射したりで不安定でしたが、
なんとか楽しむことができました。

まずは、マスのつかみ取り。
川の一部を堰き止めた浅瀬で、放されたマスをつかみ取り!
どうあがいても、マスはその区画から逃げられないので、何度でもチャレンジできます。
子供向けですが、我が家には安全で程よいです。
しかし、私もコツを覚えるまでは逃げられてばっかりです。なさけなー!
我が子もしばらく時間がかかりましたが、なんとか1匹ゲットしてめでたく終了。

係りの人に、ワタを取ってもらい串刺しにしたマスを塩焼きに!
3尾のマスを焼きましたが、1尾はちょっと生焼け!?身が柔らかかった。
川魚はキチンと焼いた方が良いとは知ってましたが、大丈夫かな!?
他の2尾なかなかうまい具合に程よい硬さに焼けました。

そのあとはシイタケ狩り。
栽培されているシイタケをひたすらもぎ取る。
肉厚なシイタケを探し求めて・・・。

そのあと、カブトムシ狩り。
シイタケ栽培で使われたと思われるホダ木を組み立てて、
環境作りをされた森で、甲虫たちを捕まえる。
どうやら養殖モノ!?かも知れませんが良い感じであります。

お昼の12時はとうに過ぎていましたが、やっと昼食。
バーベキューを楽しみますが・・・私が肉を遠慮しているので、
野菜ばかりがなくなり、肉があまると言う事態に。
残してもかまわんよ・・・とは言いましたが、嫁さんが全部平らげます。

ずい分と楽しみましたが、さらに工芸体験でしょうか、
竹とんぼを作るコーナーがあり、ひとり1個づつ作りました。
我が子に小刀の使い方を教えつつやりましたが、なかなかうまくいかない。
それでも最後の方は、握り方を注意されながらも、
ひとりで少し削れるようになりました。

最後にソフトクリームを頂き(・・・私は味見だけ・・・)、早めに宿へ。

つづく。
by ambitious-n700 | 2006-08-21 17:14 | 旅・行楽 | Comments(0)

香ってみるか!

まだまだ疲れが取れないというか・・・調子が戻っておりません。

話題の一品「オトコ香る」ガム。買って見ました。
なんてデザインでしょう!黒地に赤い薔薇ですか・・・。
でも当然のように魅かれている自分がおりました・・・あぁ・・・

b0090284_17222123.jpg

噛んでみますと味は、さほど濃くもなく香りもきつくありません。
効果はそれなりにあるのか!?疑念を抱きつつ帰り際にしばらく噛んでいました。

すると、帰宅ラッシュの電車の中でほんのり匂いが!?
おっ?これは、なんの匂いだ!?
ちかくの女性の化粧品の匂いか!?それとも、ガムの効果か!?
クンクンと変質者バリに辺りを嗅いでおりまました。
降車するまで、悶々と気になって仕方がなかったのですが、
帰宅後、再びそれらしき香りがしたのでどうやらガムの効果のようです。

香りは、少し発汗している方がわかりやすいみたいです。
どうぞ、気になる方はぜひ!オトコの香る汗を嗅いで見てください。
by ambitious-n700 | 2006-08-20 17:24 | 食生活 | Comments(0)