晴れやかなる四十路へ!

テントウムシとの別れ

もうダメです・・・ギブアップです・・・もう七月だから夏眠の時期でしょうが、
アブラムシの捕獲にくたびれ、テントウムシたちを逃がしました。

我が子と草が生い茂った空き地へ行き、1匹1匹別れを告げてきました。

空き地に着いてから我が子が、写真を撮る!・・・と言ってきたのですが、
カメラも携帯電話も忘れていたために、写真を撮らずそのまま逃がしました。

実は我が家にはデジタルカメラがありません。(携帯カメラを除けばね・・・)
我が家のコンパクトカメラは未だに銀塩・・・時代に着いていけてません。

フィルムも現像代も高騰していますから、
いい加減にデジカメを購入しようかと思っています。
飼育記録等の保存に、我が子でも気軽に扱えるようなデジカメが欲しいですね。


そしてとうとう、我が家には飼育中の虫はいなくなりました。
夏休みに昆虫採集を予定していますが、
カブクワ達のほうが、どれだけ飼育に負担がかからないことかと身にしみます。

今夏も、何が捕れるか?と張り切っている我が子は、
七夕に「オオクワガタが捕れますように!」と願をかけるそうです。
[PR]
by ambitious-n700 | 2008-07-02 10:36 | 家事育児 | Comments(0)
<< 野鳥は飼っちゃダメだって 闇の力の正体は・・・ >>