晴れやかなる四十路へ!

筆舌しがたい湿舌

昨日は、今年3回目の・・・Friday the 13th・・・でしたね。
九州では、筆舌しがたい湿舌で、大雨が続いています。
いつ我が身に起こるかもわからない危機感を抱きます。

そして、別に・・・気にしなくて良いことなんですが、
我が家のザリガニたちは、何事もなく元気にしていました。


また、新盆の日でもありまして、
見よう見まね、やり方を読み読み、
白提灯を飾って、オガラを焚いて、迎え火を行ないました。

迎え火のオガラって・・・線香花火の匂いと一緒。
調べてみたら、要はオガラは麻殻、
線香花火もそれが材料になっているって事らしい。

まだ、義父が逝ってから1年経ってないんですよね。
私も毎日のように線香をあげてはいますが、
嫁さんが一生懸命、仏壇の管理をやっております。
お供え物やら掃除などは、なかなか大変そうです。

お仏壇には食べ物もあって、暑くなって来たこともあり、
我が家でよろしくない虫たちを目にすることが多くなっています。

お供え物は、お花や果物、ご飯にお水・・・などなど。
もちろん、毎日取り替えれば良いだけの話ですが、
時に外食でもして忘れたりした日には、丸2日常温放置ですからね。

腐りにくいものをお供えすれば良いとも考えて、
日持ちのするお菓子や生前好きだった缶ジュースなどをお供えすると、
失礼な言い方になるが、
なんだかお供え物なのか、物置棚代わりなのか・・・、
首を傾げたくなるような状態になることも!?

仏壇のある生活、そして、主体性を持って供養を継続するって事は、
なかなか大変なことかもしれません。

そしてそろそろ、一周忌の準備も考えないとですな。
[PR]
by ambitious-n700 | 2012-07-14 17:47 | 時事 | Comments(0)
<< お金の使い方 ヒッグス粒子がわからない >>